Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

s a1380 000338 m Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法
今回はPhotoshopを使用して簡単に立体的なアイコンを作る方法をご紹介します。

1.シェイプで形を作る

2013042401 400x233 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

今回は吹き出しにしてみました。
様々なサイズが必要となるアイコンにはシェイプを使用すると便利です。

 

2.レイヤースタイルで立体的にしていく

2013042402 400x145 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

・ドロップシャドウ
吹き出しの下に影をつけます。
2013042403 400x145 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

・ベベルとエンボス
吹き出しの中に光と影をつけます。

 

3.内容を入れレイヤースタイルをつける

2013042404 400x145 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

今回は星型のシェイプです。
吹き出しと同じようにベベルとエンボスで影をつけました。

 

4.ハイライトを入れる

2013042405 400x233 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

小さな円を描いて、描画モードをソフトライトにし、
2013042406 400x145 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

レイヤースタイルのグラデーションオーバーレイを使用しました。

 

たったこれだけでぷるんとした立体的なアイコンが作れました。

 

更に吹き出しにグラデーションオーバーレイを付け足し
2013042407 400x145 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

星を光らせてみました。
2013042408 400x145 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

 

背景を消し、サイズを調整して出来上がったのがこちら!
2013042409 Photoshopで簡単に立体的なアイコンを作る方法

素敵なアイコンになりました。
シェイプとレイヤースタイルだけで簡単に立体的なアイコンが作れましたね。
ぜひお試しください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">